私の、そして多くの人の人生を変えた、魔法のような さとう式リンパケア&MRT

 :さとう式の講座に初めて参加した日、私はこんなにもしなびていた。

 

 真ん中:講座が終わった時の写真。「あ〜、こんなに簡単に人は変わっていいんだ!」って感動を今も忘れることができません。

 

サロン業をしていた私は、すぐさま仕事に導入。ただただお客様に施術させていただき、皆さんの驚くほどの変化を見るのが楽しくて楽しくて、お客様と一緒に笑っていた。

 

 

1週間後日常が色鮮やかになっていき、私までふっくらとハリが出て、若返る!という魔法の

ような出来事。それからどんどん自分を好きになることができました。

 

これはもう、たくさんの人にお伝えし、たくさんの人に楽になってもらいたい!

綺麗になってもらいたい!と思うように・・・。

 

 

私はさとう式に出会い、たくさんの素敵な出会いが広がり、その中で人生がキラキラと変わってしまった仲間をたくさん見てきました。

 

私は自分自身の健康といつまでも女性としての喜びと美意識を保つために、そして私の周りの人たちがいつまでも健康で自分らしい輝きを楽しめるように、さとう式リンパケアを広めていきます。

 

あなたがさとう式と出会うことで、どんな魔法が起こるのか?この出会いから自分を好きになるキッカケになったら嬉しいです。

 

 

 

     Salon de nymphe代表 さとう式リンパケア上級インストラクター黒須明美

>>>私がさとう式のインストラクターになった理由の動画<<< 

   

 


さとう式リンパケアって?

さとう式リンパケアは、名古屋の歯医者さん佐藤 青児先生が顎関節症のケアの一環として開発した、健康とキレイを細胞レベルから叶える健康・美容法として、日本のみならず、現在は海外にも広がりを見せています。

 

 

リンパと言うと、リンパマッサージでしょ?と思われるかも知れませんが、さとう式でケアするリンパとは、血管から滲み出て細胞と細胞の間、全身を満たしているお水(組織液)の循環改善です。

 

 

この体のお水をさとう式では、【リンパ間質液】と呼んでいます。

 

 

筋肉の緊張を緩め、収縮とのバランスをとることで、身体を整え、リンパ間質液を流れやすい状態にして、細胞に必要な酸素や栄養素を供給し、老廃物の排泄がスムーズにできるようにケアします。

 

 

リンパ間質液の循環改善には、「押す」「揉む」「引っ張る」必要はありません。

 


優しく触れる・揺らす・呼吸をするなど、驚くほどソフトなタッチで、リンパ間質液を流すのではなく、流れる環境を整えるケアで、まるで魔法のように、とても短時間に効果を実感していただくことができます。

 


さとう式リンパケア理論

体は腔で構成されているとは・・・

身体には、口腔・胸腔・腹腔の3つの空間が筒状にあります。この筒を広く整えることにより、お顔もボディも奥行きができ、臓器器官の圧迫が取れ、内臓は活性化!健康・美容・また安定感のある体は、余分な力みが取れるので、疲れにくい体になります。

 

支持筋は屈筋とは・・・

日本人は関節を曲げる時に使う「屈筋」がとても強い人種なのです。ですが本来身体を支えてくれるはずの筋肉が緊張してしまえば、当然バランスを崩すため、反対側にある筋肉は伸ばされてしまいます。

 

筋肉をゆるめるとは・・・

現代人は、長時間同じ姿勢を保つことが多く、そこに絶えず重力がかかることにより、筋肉が緊張し筋肉内のリンパ間質液の流れが悪くなり、酸素や栄養が細胞に届きにくくなるだけでなく、老廃物が排泄されまくなったしまいます。筋肉が硬くなると、骨格を引っ張り歪み・痛みの原因となるのです。この筋肉の緊張を解消し、筋肉本来のポンプ機能を回復させることで、筋肉は柔軟性を取り戻し、骨格が元の位置に戻り、筒が整います。

 

 

 



 Salon de Nymphe(サロン ド ニンフェ)は、さとう式リンパケアの講座と施術を通して皆様の美容と健康のサポートをしたいとの思いから、リンパの語源であるギリシャ語の森の妖精、山や水の精、美少女という意味のnymphe(ニンフェ)と言う言葉と、学ぶ集う場という意味のサロンという言葉を合わせSalon de Nymphe (サロン ド ニンフェ)リンパで集う場という名前をつけました。

 

リンパという言葉は、医学の祖と言われるヒポクラテスが、赤くない血液(白い血液)をリンパと呼んだのが始まりです。

 

Salon de Nympheは、細胞に酸素と栄養を供給し老廃物を回収する赤くない血液、リンパの循環改善を目指した さとう式リンパケアで多くの方に細胞レベルからのケアで、内側からあふれ出すような美を広めていきます。

>>>サロン情報をもっと詳しく見る<<<