さとう式を教える資格は3つある

セルフケアを教えるセルフケアマスター

さとう式の中で、一番自由度の高い資格講座です。

講座やお教室、カルチャーやサークル活動など、いろんな企画を立てて活動でき、一人一人の健康意識を高めるる活動ができるようになります。

 

 会社の福利厚生

仕事ができる印象の顔&姿勢づくりの講座。肩こり・腰痛ケアなど社員の健康維持。素敵な笑顔は職場の空気を変えてくれますリンパで笑顔。

 

学校の家庭教育学級や生涯学習など

地域の方たちの健康増進活動

 

スポーツなどのサークルでの指導

疲れにくく怪我をしにくい柔軟な筋肉のケアをお伝えする

 

ママ友と一緒にキレイを学ぶ

子供がいてなかなか出かけられない。お友達のお家でワイワイ綺麗を楽しむ♪

 


 セルフケアマスターになると、リンパケアとMRTの両方のセルフケアを学び、実践することで、まずは自分が変わります。合格後はセルフケア講座を開催し、自分で自分の体を整えたい!と考える人たちとのコミュニティーを作ることができるようになり、講師として笑顔の輪を広げていくことが可能となります。

 

また、セルフケアをお伝えした先に、同じようにセルフケアを伝えたいと考える人の育成をすることもできるようになります。

 

セルフケアマスターになるには、セルフケアマスター養成講座6時間×3日間の講座受講とセルフケア動画の提出、理論の動画提出、合格が必要となります。

 

セルフケアマスター養成講座は、全国各地で行われております。

Salon de nympheでは只今7期を開催中。リクエストにより開催いたします。

 

セルフケアマスター養成講座は6時間×3日間 150,000円(税込)



MRTの認定講座ができるようになるMRTマスター

MRTのテクニックを活かし、改善を諦めていた人々のカラダの痛みや不調を緩和、快善し、Quality of Life (生活の質)を高める。
希望とハッピーを届けることが出来るMRTプラクティショナー及びMRTマスター(講師)を目指します。


MRTマスターになると、MRT(筋ゆる)の基礎講座、応用講座、MRTマスター養成講座、MRTのセルフケア講座を開催することができるようになります。

 

※MRTマスター養成講座を受講するためには、先に基礎講座を応用講座を受講する必要があります。

 

MRTマスター養成講座6時間×4日間の参加と計12症例と自分の変化観察の提出、全ての手技確認のための動画の提出が必要となりますが、これは落とすためではなく、しっかりと技術を知識を身につけて合格していただくための課題です。

 

講座の内容は、基礎・応用の他、MRTマスター養成講座でしか習うことのできない、

反り腰ケア・外反母趾ケア・舌骨筋をゆるめる・頭皮ケア・セルフケア・ロールプレイング・

動画やビフォアー&アフター写真のレクチャーなど技術と理論、実践に対応出来る内容となっております。

 

MRTマスター養成講座は、全国各地で行われております。

 Salon de nympheではリクエストにより開催いたします。

 

MRTマスター養成講座は6時間×4日間 200,000円(税込)

 

 



さとう式の認定講座が開催できるインストラクターになる

 

 インストラクター養成講座は、東京・大阪・仙台・静岡・北海道などで開催されていて、全国に700名前後のインストラクターが活躍しています。インストラクターになると、さとう式の【初級講座】【MRT基礎講座】【セルフケア講座】を開催することができるようになります。

 

そして初級講座を30人達成し、技術チェックに合格すると、上級インストラクターになることができます。上級インストラクターは70名前後。上級インストラクターになると【リンパケア上級講座】と【フェイシャル特別講座】が開催できるなど、活動幅が広がります。

更に【骨格矯正インストラクター】になると【骨格矯正講座】の開催も可能になります。

 

インストラクターになるためには、さとう式の初級と上級講座を受講後、インストラクター養成講座6時間×5日間(月/1回)を受講し、理論と手技を学び、技術合格の他、手技確認の動画、理論の動画提出する必要があります。

 

インストラクター養成講座は6時間×5日間 310,000円(税込)