伝え方で仕上がる身体が変わることを実感しました。

今回もありがたいことに受講したいとリクエストをいただき、早いものでセルフケアマスター養成講座・明美8期スタートすることができました。

 

と言っても地味に受講生さんは一人だったりしますが・・・

 

マスター講座は、自分が受講した先生の講座見学ができるというルールがあるので、こうして期を重ねることで、すでにマスターになった方の講座見学の場を提供することもできるので、回を重ねることができることはとても嬉しいです。

 

 

今回もお手伝い見学に、さっちゃんが来てくれました♡

 

 

今回の受講生さんは、本当はお子さんのためにリンパケアの初級だけ受講するつもりが、さとう式がもっと知りたい!となり、ご自身の状況も変わって、お仕事の場や周囲の人と地にもセルフケアマスターを習得したら知識を活かせるかも♪ と思って受講を決めてくれたそうです。

 

初めて彼女とお会いした頃から思うと随分積極的になられた印象がとても嬉しいです♡

 

今日のビフォーアフターは右がアフターなんですが、肩甲骨が開いて、下がり、前への巻き込みが解消しているのがわかると思います。

 

理論 おやつ 理論 ランチお腹いっぱい セルフケア おやつ という流れでしたが、

終わった時には、腰回りが小さくなり、スッキリ若返った印象になりました*\(^o^)/*

 

 

 

お手伝い見学に来てくれたさっちゃんのビフォー・アフターですが、

 

右のアフターは、重力で前方に崩れてくる力と屈筋がきちんと繋がっていて(接点がある状態)、前に倒れる体を屈筋が下から突き上げるように体支えています。

 

 

それに比べて、ビフォーは筒は整っていて悪くないのですが、屈筋が支えようにも頼ってもらっていないので、下から築き上げるためのスイッチが入っていません。

 

 

腔と呼ばれる筒が整うだけでなく、屈筋理論もきちんと体の変化として見えるようになりました。

 

 

 

私はさとう式の理論が大好きで、今までセルフケアマスターの時は理論を丁寧にその時のベストを尽くしてきたつもりですが・・・

 

Salon de Nympheのホームページを作るにあたり、よりわかりやすく伝えるためには!と理論を鯉のぼりなど、ビジュアルで理解できるようにいろいろと考えています。

 

伝え方によってどのような身体に仕上がるのかが変わることがよくわかりました。

今日の変化は、お二人ともに意図がきちんと見える変化となったと思います。

 

 

今まで受けてくれた受講生の皆さんは、ぜひ見学でアップデートしていただけると嬉しいです。ちなみに今週土曜日12時からは7期の最終日です。

 

日々伝えることで成長させていただけるこの環境に、心より感謝申し上げます。